セミナー・イベント情報

SEMINAR / EVENT INFORMATION

こちらのセミナーはは終了しました。

SAPプロジェクトのデジタル改革  
管理工数40%削減を実現した東京エレクトロン様事例からみるPanayaスマートテスト

2021年時点でのSAPユーザ企業のS/4HANAの移行検討状況は、使用中が3割、導入・検討中が6割*となっており、2027年に向けて多くの企業がプロジェクトを開始することが予想されます。

(*ジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)「JSUG会員意識調査2021」2021年12月発行)

 

S/4HANA移行プロジェクトは、現在のSAPシステムの分析、新規導入または再構築すべきか、DX推進を視野に入れて計画するなど、企業の基幹業務に関わる大規模なプロジェクトになります。一方、IT人材の不足が顕著化している現在、S/4HANAプロジェクトを請け負えるSI事業者の数も限られており、これから移行を検討するユーザ企業の壁を高くしています。

 

Panayaは「IT人材難をプロジェクトのデジタル変革で解決」するAI搭載のスマートテストを提供しています。東京エレクトロン様では、コロナ禍で300名がリモートで仕事をするプロジェクト環境において、スマートテストを採用。管理工数を40%削減し、S/4HANAの導入を成功させています。本セミナーでは、同社の取り組みを具体的に解説するとともに、AIを搭載したPanayaスマートテストをご紹介いたします。

プログラム

15分
SAPアップグレード/HANA移行プロジェクトの課題とは?
15分
東京エレクトロン社様によるS/4HANA導入プロジェクトにおける課題と解決事例
20分
プロジェクトのデジタル改革を実現するPanayaスマートテストプラットフォームのご紹介
10分
Q&A

【開催概要】

 

■ セミナータイトル:SAPプロジェクトのデジタル改革

 

■開催日時:2022年6月23日(木)13:00〜14:00

 

■会場:オンライン(Zoom)

 

■参加費:無料 *事前登録制です